FC2ブログ

キックボクシング2010年01月16日

愛知県、犬山市、一宮市、小牧市、岐阜県でシュートボクシング、キックボクシングなど打撃系格闘技をやるならINSPIRE.S!

ご自由にプリントして下さい。

INSPIRE.S広報部長のブログ >> 2010年01月16日

写真の話。

先週の続きより。
IMG_1345.jpg
クロスカウンターをかわす力石、アッパーで決着。(一人あしたのジョー)まだ続くかも・・・
                                       佐藤です。
                                       

今回は写真の話をあれこれします。
世の中に写真(新聞、広告ポスター、インターネットetc)はあふれてます、
僕は約20年ほど前写真の専門学校に通っていました。
学校が始まる前は色々な物の撮り方や現像を教えてもらうものだと思っていました。
確かにそういった授業もありましたが授業中によく出てくる話は「自分と相手」の
事でした。具体的に言うと「どう言う被写体であれ相手と向き合って撮る!!」
よく先生からダメ出しされていた生徒は「遠くから眺めて撮っても伝わらない」
「子供や動物を撮るな」「被写体とコミュニケーションを取れ!!」
写真マニア?が好きな乗り物系、気軽に撮れる風景etcは特にボロクソに言われていて
本人達は「学校に精神論を聞きに来てる訳じゃない!!」と言って退学する生徒もいました。
専門学校の先生は義務教育にどっぷり漬かった僕らに「ただのいい子」じゃダメだ!と
「現場の出来事」を撮らず「撮る前からイメージしていた」写真を撮るのでは全然違う!と
2年間言い続けました。
(決定的な瞬間を撮ったり、スタジオできっちり照明を当てて撮るのは基本であり王道です!)
僕がずっと撮っているのは「何かをやっている魅力的な人」なのでこれから写真を見る時は
そこら辺を少し気にして見て下さい。
(本日またカメラ本体を購入してしまいました。×2台って事です、なぜかって?必要なんです)

音楽や美術等は「言葉」で説明ではなく「感じる」事で良いと思います。
画像 134
ちなみに広角レンズも購入しました、この写真が広角で撮った写真です違いがわかりますか?


本日のBGM <スガシカオ Progress>


愛知県犬山市でシュートボクシング&キックボクシングをやるならINSPIRE.S »

2010/01/16(Sat)
シュートボクシングトラックバック(0)コメント(8)

 | HOME | 

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2010/01 | 02

-

-

-

-

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

-

-

-

検索フォーム

QRコード

QR