FC2ブログ

キックボクシング2010年03月07日

愛知県、犬山市、一宮市、小牧市、岐阜県でシュートボクシング、キックボクシングなど打撃系格闘技をやるならINSPIRE.S!

ご自由にプリントして下さい。

INSPIRE.S広報部長のブログ >> 2010年03月07日

「和」?「WAR」?

永田です!!
IMG_1482.jpg
先週と微妙に首の角度が違います・・・佐藤です。

  今回はテレビ観戦しながらいつも思う事を書きます。
世界の選手達と対戦するスポーツ(サッカー、バレーetc)最近では冬季オリンピック
を見ていて感じる事、狩猟民族と農耕民族との違い?差?です。
日本はもちろん農耕民族ですが(草食系男子とはちょっと違います)なぜか狩猟民族の国と
対戦すると分が悪い・・・!?
日本の国技と言われる相撲でも上位はモンゴル勢が目立ち、世界の選手と競う様々な競技では
「あと一歩!」の所で負けるシーンをよく目にします。
元々の骨格、体のバネ等体の作りの違いはもちろんですが、それ以外では
国民性?島国根性?ゆとり世代?のような精神的部分を考えると
競い事、争い事は元々向いていないのでは??とまで感じてしまいます。
「和」と言う言葉は争い事と真逆の言葉です。
「WAR」と言う・・・やめておきます(オヤジギャグっぽいので)
聖徳太子の言葉ですが「和をもって貴しとなす」では世界の壁は越えられないのか・・・
さっき出てきた相撲では外国人力士が日本のモノを上手く吸収しています。
今、日本人は逆に悪い部分の「西洋化」と「日本の悪い部分」がミックスされて
嫌~な流れになってる気がします・・・
とある人が「和魂洋才」と言っていましたが
無いものを嘆くなら元々持っている良さを向上、伸ばした方が
この先はあるのでは??と、ここ最近スポーツをテレビ観戦して思った事でした。
画像 178
現役時代、数々の外国人選手と対戦してきた会長
「日本人相手だと平気だけど、外国人と試合すると翌日のダメージがキツイ」
といつも洩らしておりました・・・
ある外国人選手と対戦した時の帰りの高速道路でのドライブインの出来事、
かなりのダメージがあるはずなのに「大丈夫ですか?」と聞いた所
「笑顔でピースサイン(無言で)」、何も言えませんでした・・・

愛知県犬山市でシュートボクシング&キックボクシングをやるならINSPIRE.S »

2010/03/07(Sun)
シュートボクシングトラックバック(0)コメント(6)

 | HOME | 

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2010/03 | 04

-

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

-

-

-

検索フォーム

QRコード

QR